くろまつと共に往く

知っているとちょっと助かる!そんな情報を紹介していきます

花火大会

平日に花火大会に行こう!2017年「関西編②」

投稿日:2017年6月30日 更新日:

【平日に花火大会に行こう!2017年「関西編①」】に続く関西編第2弾です。

今回は兵庫県・奈良県を中心に紹介していきます。

関西は小さい花火大会も合わせると結構平日に開催されていますね。

車や電車で30分くらいの距離でしたら、少しくらい足を延ばして隣町まで
行くのもいいかもしれませんね^^

今回のまとめを参考にして知らなかった近隣の花火大会にもいってみてください。

スポンサーリンク

豊岡 柳まつり花火大会(兵庫県豊岡市 )

<開催日>2016年8月2日(水)

柳まつりのフィナーレに特大スターマイン

2日間にわたって行われる、兵庫県豊岡市の「柳まつり」のフィナーレを彩る花火大会。

芸術花火やスターマインなどが打ち上げられ、最終章を特大スターマインが飾る。

祭りの名前にちなんだ柳の形をした尺玉も登場する。

<打ち上げ数> 2000発
<時間>    20:00~21:00
<予備日>   8/3(水)
<会場>    兵庫県 豊岡市 円山川河川敷 

<交通アクセス、最寄駅>
●電車で
  北近畿タンゴ鉄道豊岡駅から東へ徒歩20分

●車で
  北近畿豊岡道八鹿氷ノ山ICから国道312号経由で豊岡方面へ車で40分

  駐車場 800台無料、臨時

加東市花火大会(兵庫県加東市)

<開催日>2017年8月2日(水)

湖畔から夜空と湖に映える花火を楽しめる

  兵庫県加東市の東条湖で開催される花火大会。

  湖面から1500発が打ち上げられ、直径250mの8号玉が目玉だ。

  湖畔から、夜空の花火と湖に映える花火の両方を堪能しよう。

<打ち上げ数> 1500発
<時間>    19:30~21:00
<予備日>   未定
<会場>    兵庫県 加東市 東条湖

<交通アクセス、最寄駅>
●電車で
  JR新三田駅からタクシーで35分
  JR滝野駅より無料送迎バス(18:10発1便のみ)運行
  
●車で
  中国道ひょうご東条ICから北へ車で10分
  
  南山無料臨時駐車場から無料シャトルバス運行予定
 
  駐車場  1650台無料、会場周辺臨時駐車場950台、南山無料臨時駐車場700台

やぶふるさと祭(兵庫県養父市)

<開催日>2017年8月16日(水)

ワイドスターマインや5号玉などバリエーション豊富

  兵庫県養父市で開催される祭りで、花火が打ち上げられる。

  祭り会場で提灯が揺らめく中、約1500発の花火が舞い上がり、夜空が光で照らされる。

  ワイドに広がるスターマインや5号玉など、

  バリエーションに富んだ飽きさせない内容になっている。
  (昨年の情報です)

<打ち上げ数> 約1500発
<時間>    19:30~20:45
<予備日>   なし
<会場>    兵庫県 養父市 養父地域局前大屋川河畔

<交通アクセス、最寄駅>
●電車で
  最寄駅はありません

●車で
  播但連絡道養父ICから城崎方面へ車で5分

  駐車場 970台無料、臨時、~23:00


スポンサーリンク

第61回おんぱら祭奉納花火大会(奈良県桜井市)

<開催日>2017年7月31日(月)

闇夜の黒いキャンバスに大輪の花火が浮かび上がる

  打上げ場所は、街の灯りが花火の邪魔をしない田園地帯。

  周辺には大きな建物がないので、花火本来の丸い姿がひときわ美しく見える。

  夜空の闇いっぱいに開いた直径約200mの大輪の花は感動もの。

  特に、色とりどりの花火が長時間にわたり次々と連続で打上げられる
  フィナーレの迫力は素晴らしく、「奈良県内でも最高の演出」との評価もある。

<打ち上げ数> 約2000発
<時間>    19:30~20:10   
<予備日>   なし
<会場>    奈良県桜井市芝 芝運動公園

<交通アクセス、最寄駅>
●電車で
  JR桜井線三輪駅から徒歩10分

  ※当日は近鉄桜井駅から会場(大鳥居)まで
   有料シャトルバス運行(片道190円、17:30~19:30、20:10~22:00)

●車で
  会場周辺の交通規制があり(夕方~。公共交通機関の利用が望ましい)

第46回吉野川祭り 納涼花火大会(奈良県五條市)

<開催日>2017年8月15日(火)

吉野川上空を彩る花火とレーザー光線と音楽の競演

  「かぎやー」「たまやー」で有名な両国花火の祖、初代鍵屋弥兵衛は、
  五條市新町にあった火薬工場で技術を磨いて江戸に出たとされる。

  今も江戸時代の町並みを残す新町の横を流れる吉野川で、大輪の花火が川面を照らす。

  対岸から流されるたくさんの灯籠のほのかな光と、
  空を彩る華やかな花火とレーザー光線が見事に調和。

  音楽との豪華なコラボレーションも見ものだ。

  打上げ花火を中心に、迫力のあるショーが展開され、
  ラストは大規模なスターマインで締めくくる。

<打ち上げ数> 約4000発
<時間>    20:00~21:00
<予備日>   なし
<会場>    奈良県五條市 吉野川河川敷大川橋下

<交通アクセス、最寄駅>
●電車で
  JR和歌山線五条駅から徒歩10分

●車で
  南阪奈道路葛城ICから県道30号を経由し、国道24号を大川橋方面へ車で18km。

  <無料>駐車場あり(500台)。予定。

  ※会場周辺の交通規制:あり(18:00~22:00、会場周辺で通行止)(予定)

花火大会の平日のまとめ

花火大会は風や雨となどの天候等の理由から急に予定を変更することがあります。

行く前には公式ホームページで詳細確認を必ず行いましょう。

スポンサーリンク

-花火大会
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

江東区花火大会に駐車場はあるの?交通規制はあるの?場所取りは必要?

スポンサーリンク 江東区の花火大会……実は毎年平日に行われる珍しい花火大会 なのです。 基本土日に休むことのできない私にとっては大変貴重な 花火大会でここ数年毎年お世話になっています^^ (もっとも2 …

平日に花火大会に行こう!2017年「関東編④」

【平日に花火大会に行こう!2017年「関東編③」】に続いての第4弾です。 今回は千葉・神奈川近辺の平日の花火大会についてまとめてみましたので 参考にしてください^^ スポンサーリンク 関連

平日に花火大会に行こう!2017年「関西編③」

【平日に花火大会に行こう!2017年「関西編②」】に続く関西編第3弾は 和歌山県と滋賀県です。 滋賀県の琵琶湖では1万発クラスの大きな花火大会が平日に行われます。 平日の花火大会自体は結構な数がありま …

平日に花火大会に行こう!2017年「関東編②」

平日の花火大会……意外と色々な所で開催されているんですね^^ 前回の【平日に花火大会に行こう!2017年「関東編①」】では 比較的、打ち上げ数が多い花火大会についてまとめましたが、 今回はもう少し掘り …

平日に花火大会に行こう!2017年「関西編①」

スポンサーリンク 前回の【平日に花火大会に行こう!2017年「関東編⑤」】で とりあえず「関東編」は以上です。 そして今回からは「関西編」をまとめていきます。 関西の方、今年は是非平日の花火大会も満喫 …

プロフィール



こんにちは!

くろまつです。

日々の生活で知っているとちょっと便利…

などお得な情報を紹介していきます^^

ブラックな飲食店で20年以上働いていた知識も活かした

マル秘飲食店情報もありますよ!

最近のコメント