くろまつと共に往く

知っているとちょっと助かる!そんな情報を紹介していきます

焚き火

キャンプでの焚き火の薪!拾い方やおすすめを紹介!

投稿日:2017年6月2日 更新日:

キャンプで焚き火を行う上で重要なことのひとつ

「薪」

……まぁ当然といえば当然ですよね^^

しかし、初心者にとって薪選びは???だらけです。

現地で調達すればいいのか?

だったらどのようなものがいいのか?

ホームセンターで買えばいいのか?

だったら何をどれくらい買えばいいのか?

……例をあげたらキリがないと思えるくらい初心者にとっては
疑問符のつくことがいっぱいです

今回は「初心者のための薪選び」についてまとめてみました。

スポンサーリンク
  

キャンプでの焚き火の薪は?

薪を手に入れる手段は、大きく分けて2つに分類できます。

自分で薪を拾う
購入する

購入する場合は現地でも買えるところもあるし、ホームセンターやネットで買うと
安く手に入れる事ができます。

ただ着火するために必要となる「焚きつけ」はついてこない事が多いので
それだけでも拾ってきてもいいでしょう。

そのため焚き火をする前にキャンプ場を歩いて
焚きつけとなる小枝などを探しをしてください。

探していると草花や昆虫なども発見できてちょっとした自然観察にも
なりますから子供たちも喜んで参加してくれますよ^^

これもキャンプの楽しみ方のひとつですね。

焚き火の薪の拾い方紹介!

では、自分で薪を拾う場合どんなものがいいのでしょうか。

正直、野外で拾える薪は樹種や乾燥状態が不揃いですので上級者向けです。

初心者は市販されている薪を買ったほうが、よく乾いていて使いやすいでしょう。

ですので現地で薪を拾う時は、着火するために必要となる「焚きつけ」だけを

拾うほうが無難です。

焚きつけは何がいい?

マツの葉・・・・松脂が含まれるため、着火材に最適

マツボックリ・・マツ葉同様、松脂を含みますので、乾いていればマッチ1本で着火します

スギの葉・・・・はじめは煙を大量に出しますが落ち着くと勢いよく燃え上がり、
        火力も十分です

麻ひも・・・・・荷造り用の麻ひもの編んである物を指でよくほぐし、
        毛羽立たせておくと火がつきやすくなります

ただ、焚き火の薪拾いもキャンプの醍醐味のひとつです。

どうしても自分たちで拾いたい!という方は以下の点に気を付けましょう^^

・本来はキャンプ場もしくは山や森林の所有者に許可を得てから薪を拾う

・まったく見つからなかったときの保険として、薪を1セットくらいは購入して持っていく

・生の木は焚き火に使えません。水分が多く、煙が凄くとても周りに迷惑です。

・長さはまちまちでよいので、細いものから太いものまで、
 いろいろなサイズのものを集めてください

・メインの薪は、腕の太さぐらいのものを探しましょう

焚き火の薪のおすすめは!?

初心者がいざ薪を買おうと思ってホームセンターに行ったり、ネットを見てみると
意外と種類が多くて何を買ったらいいか悩んでしまうでしょう。

ここでは、そんな初心者のために薪の基礎知識とおすすめを紹介します。

広葉樹・針葉樹の違い

 広葉樹・・・繊維の密度が高いぶん、火つきは悪いが火もちはいい。

 針葉樹・・・繊維の密度が低く、空気が入りやすい。そのため燃えやすいが火もちが悪い。

スポンサーリンク

       焚きつけに適しています。

 

 基本的には、最初は針葉樹で火をおこし、安定してきたら広葉樹に代えていく

広葉樹の種類

カシ・・・・ブナ科コナラ属の樫。比重がとっても重くて硬い木です。

      熱量と燃焼時間については定番人気のナラよりも優れており
      薪の王様とも呼ばれています。

      比較的入手しやすく人気が高く備長炭としても利用されます。

ナラ・・・・こちらもブナ科の楢。熱量・燃焼時間ともに優れており、
      流通量も多く入手しやすい人気の薪です。

      非常に扱いやすく多くのキャンパーから愛されているバランスのとれた薪です。

      ナラにはミズナラ、コナラ、カシワなどの種類があり、いずれも扱いやすいです。

クヌギ・・・ナラと同じくブナ科に属する椚。

      他の薪と比べて乾燥時間が非常に短く、抜群の燃焼時間と熱量を併せ持ちます。
      薪の中では少し高く高級品です。

ケヤキ・・・ニレ科の欅。その硬さと耐久力から高級家具に使用されることの多い。

      燃焼時間は人気のナラに劣ってしまうけど、おき火を作るのに適しています。

シラカバ・・カバノキ科の白樺。北の方ではど定番の広葉樹の一つ。

      着火性が高く樹皮の部分はライターで少し炙るだけで非常によく燃えます。
  
      しかし”火持ち”がすっごく悪いので、焚き付けに向いている薪といえます。

他にも、ブナ・桜・リンゴ・アイアンウッドが広葉樹に分類されます。

針葉樹の種類

スギ・・・・日本の人工林としてはもっとも多く生息しつつ、またもっとも入手しやすい。

      火持ちは広葉樹に比べると劣るが、火がつき易いことから焚き付けには最適
      といえる。

      杉だけだと燃焼時間も短くすぎになくなってしまうので、
      他に燃料になる薪がない場合は量を調整して使うことをオススメします。

マツ・・・・火力はとても強く、もっとも油を含むので煙の量が非常に多い。

      またタールなどにより日に当てた鍋やシェラカップなどは真っ黒になるので
      注意が必要。

      ただし、薪ストーブなどの炉内が200℃前後の温度に投入する場合は
      煙が少なく制御しやすくなります。

ヒノキ・・・着火性は抜群で非常によく燃えます。

      燃えた後の灰が少ないのが特徴で後片付けが楽です。

      ですが火持ちはかなり悪いので使用には注意したい。

この中で薪としておすすめなのは「クヌギ」「ナラ」です。

燃料が大きく、火持ちもよく、含水量が少ないので焚き火には最適です。

薪のまとめ

堅くて重い木は火付きは悪いものの、逆に火持ちはよくススも少ないから扱い易いので
お料理にも最適です。

特に“焚き火の理想的な燃料”はブナ科の”クヌギ・ナラ・シイノキ・ヤマザクラ”
など言われています。

他にも色々な薪がありますが、各々の性質を十分理解して使用するのが良いかと思います。

薪は切り方を工夫するだけで火持ちが良くなることも多いようなので
色々と試してみるのもいいでしょう。

……しかし初心者にとっては薪を選ぶことすら一苦労ですね(^_^;)

ですが失敗を恐れず実際に自分でやってみましょう!

スポンサーリンク

-焚き火
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

キャンプのたき火初心者必見!キャンプ場のマナーや用意するものは何?

  スポンサーリンク 「キャンプでのたき火」 全くのキャンプ初心者にとってはなかなかハードルが高いですね^^ 一緒に行くメンバーに経験者がいれば色々と聞きながらできるので心強いですが、 経験のない家族 …

キャンプで焚き火を消すために!消火と後始末が一番大切!!

スポンサーリンク 調理用の焚き火でもキャンプファイヤーでもキャンプの終盤に くれば火力が落ちます。 撤収の際には完全に消火することが、キャンプのマナーとも言えます。 しかし単純に「火を消す」だけなので …

キャンプでの焚き火のやり方を紹介!焚きつけは必要?火おこしは?

スポンサーリンク 初心者が初めてキャンプで焚き火をする時に一番心配することは 「火が付くかなぁ」でしょう(^_^;) キャンプの醍醐味の一つである焚き火の火がつかなかったら 楽しさは半減してしまいます …

プロフィール



こんにちは!

くろまつです。

日々の生活で知っているとちょっと便利…

などお得な情報を紹介していきます^^

ブラックな飲食店で20年以上働いていた知識も活かした

マル秘飲食店情報もありますよ!

最近のコメント