くろまつと共に往く

知っているとちょっと助かる!そんな情報を紹介していきます

臭い

自分の口臭が分からない人へ!原因と予防を紹介!歯磨き粉は何がいいの?

投稿日:2017年5月18日 更新日:

「わたしは口臭がない」と自信を持って言い切れるひとはどれだけいるでしょうか?

みなさん「わたしは大丈夫」などと根拠のない自身を持ちながら、心のどこかで
「もしかして少しは臭っているかも……」と不安を感じているのではないですか。

厚生労働省のWebサイトによると、なんと「社会的容認限度を超える強さの口臭を持つ成人」は、
平均15%も存在するらしいです。

つまり、20人に3人の口臭は「社会的にも容認できない臭さ」なんです。

もしかしたらその中にあなたも含まれているかもしれません。

他人も口臭みたいなデリケートな問題はなかなか指摘できませんからね^^

と言う事は口臭問題は
「自分で気にして」
「自分で気づいて」
「自分で対処する」ようにしなければいけません。

今回はそんな「口臭」についてまとめてみました。

スポンサーリンク
  

自分の口臭が分からない人へ!

なかなか他人の口臭事情など知る機会などないでしょうが、
自分の口のニオイに気がつかないのは何もあなただけではないのです。

大多数の人が自分で自分の口のニオイなど気がつかないのです。

これは「嗅覚疲労」といい、自分の口臭の“あまりの臭さ”に嗅覚が疲労してしまい、
口臭に鈍感になってしまっているからなんです。

つまり嗅覚が麻痺してしまっている状態なので、誰かに指摘されるまで、
ずっと口が臭いという事が続いてしまうのです。

もしかしら、自分で気づくまでず~と親しい人たちに迷惑をかけているかも……

それではどうしたら自分の口のニオイを知ることができるのかというと

マスクを使うのです。

マスクを鼻まで覆って自分の吐く息のニオイを直接嗅いでください。

それがあなたの口のニオイです。

今までもマスクを付けた時なんか臭ってきたことありませんか。

知らず知らずに嗅いでいたあのニオイが自分の口臭だったなんてショックを受ける方も
いるでしょうが現実から目を背けないでください^^

キチンと対策と予防を行って他人に迷惑かけないようにしましょう。

口臭の原因と予防を紹介!

口臭には大きく分けて五つの種類があると言われています。

①生理的口臭

  ・・・・・・普段は唾液の抗菌作用によって、口臭もおさえられていますが、
        実は誰にでも口の臭いはあります。

        しかし起床時、空腹時や緊張時には唾液の分泌量が減るため、
        細菌が増殖し、いつもより口臭が強く感じられるのです。

        特に臭いの元である揮発性硫黄化合物(VSC)は舌の上で最も多く作られます。
        
        これは、舌の表面に食べカス、古くなった細胞などが付着した白い苔の
        ような汚れである“舌苔”を細菌が分解してVSCを作り出すためです。

         

②飲食物・嗜好品による口臭

  ・・・・・・ニンニク、ネギ、酒、タバコ等による口臭は一時的なもので、
        時間の経過とともに臭いも無くなりますので治療の必要はありません。

③病的口臭

  ・・・・・・鼻やのどの病気、呼吸器系の病気、消化器系の病気、糖尿病、肝臓疾患など
        が原因で口臭が起こる場合もあります。
        
        しかし病的口臭の90%以上は口の中にその原因があり、
        歯周病、むし歯、歯垢、歯石、舌苔「舌の表面に付くコケ状の細菌の固まり」、
        唾液の減少、義歯(入れ歯)の清掃不良などがあげられます。

④ストレスによる口臭

  ・・・・・・ストレスにより唾液の量が少なくなると口の中が臭くなります。

⑤心理的口臭

  ・・・・・・自分自身で強い臭いがあると思い込む人がいます。

自宅でできる口臭予防

臭いのキツイ食事は避ける

 ニンニクやニラに含まれる悪臭成分ほとんどは、時間の経過とともに臭いは弱りますが、
 完全に臭いが消えるまでには16時間かかると言われています。

 大事な人や、大事な集まりがある場合は気をつけましょう。

水分を摂る

 血液中に溶け込んだ悪臭成分は、水分と一緒に排出できます。

 水分を十分に摂って頻繁に排尿し、全身の水分と入れ替えましょう。

唾液を出して口臭を防ぐ

 唾液の分泌量が少ないと、細菌が増殖して口の中が不潔になり、口臭が発生します。

スポンサーリンク

 ガムをかむ、よく噛んで食事をする、リラックスするなどして、唾液をだす工夫を
 してみましょう。

舌みがきを日課に!

 舌みがきによる舌苔除去を行い、1日1回、舌ブラシを用いて舌の清掃を行いましょう。

 舌清掃は、専用の舌ブラシを必ず使ってください。

 歯ブラシで舌をみがくと、舌の表面にたくさんある舌乳頭という突起がちぎれ、
 微量ですが出血することがあります。
 
 口臭の原因菌は、血液中のタンパク質が大好物ですから、微量な出血でも
 口臭の原因になる可能性があります。

歯間ブラシなどを用いて、歯の間を掃除する

 歯と歯の間には口臭を生み出す細菌が潜んでいます。
 
 必ず毎日歯磨き後に、歯間ブラシを使用しましょう。

予防法としてははその他にも
 歯医者に行ってや歯周病の治療をすることや
 専門の病院に行って口臭外来により治療することなどがあります。

しかし自分の口臭が臭っているかどうかも分からないという方は、まず上記であげた
自宅でできることから始めてみましょう。

それでもどうしても改善できない場合に病院を考えてみてください。

……ただ虫歯は口臭にかかわらず早めに歯医者に行った方がいいですよ^^

 
 
   

口臭予防のための歯磨き粉は?

セラブレス トゥースジェル

世界113カ国に愛用者がいる、セラブレスの人気商品、セラブレス トゥースジェル。歯磨きとしてはもちろん、舌の汚れ落としにも最適なジェルです。酵素の力で口臭を予防する、ClO2製剤入り。愛煙家の方でも口臭がなくなるという、驚きの効果も多数報告されています。寝起きのお口の不快感を消したい方にもオススメ

マスティック&アロマ

9種の天然ハーブが入っており、キレイな息を長続きさせてくれるマスティック&アロマ。古代ギリシャ時代から口臭対策に使われていたというマスティック配合。口内の悪玉菌だけを殺菌し、善玉菌の増加を促進することで、お口の老化を防きます

渋柿たっぷり歯磨き

  

カキタンニン・フルボ酸(保湿剤)配合、さわやかな磨き心地で気になる口臭を防ぐハミガキです。無着色、無香料、パラベン・サッカリン無添加。

口臭のまとめ

現代社会においては、口臭を予防することは、エチケットになっています。

他人のひどい口臭をみると、もし自分の口臭がそんなに酷くて他人に迷惑を
かけていると思ったら……ちょっと怖いですよね

自分ではなかなか気づきにくい口臭ですから、普段の生活の中で簡単にチェックでき、予防できれば安心ですよね。

スポンサーリンク

-臭い
-

執筆者:


コメントを残す

関連記事

汗が臭い原因は?臭わない汗があるのはなぜ?臭いを消す方法は?!

スポンサーリンク あなたは自分のにおいが臭くないと断言できますか? 「自分の体臭はいいニオイだ!」と言いきれるひとは、なかなかいないでしょう。 誰しも心の中では「もしかして汗臭いかも……」と不安に感じ …

体臭と加齢臭の違いは?自分で確認する方法は?ミドル脂臭の違いは?

スポンサーリンク 30歳を超えた時くらいから自分のニオイって敏感になりませんか? 「まだ大丈夫だろう」って自分に言い聞かせながら、 心の中ではこのニオイはもしや……とか(^_^;) 頭の中では「加齢臭 …

プロフィール



こんにちは!

くろまつです。

日々の生活で知っているとちょっと便利…

などお得な情報を紹介していきます^^

ブラックな飲食店で20年以上働いていた知識も活かした

マル秘飲食店情報もありますよ!

最近のコメント